右脳活性化、脳力開発のデジタル速音聴(デジ速)

サイトマップ

ユーザーの声詳細

<< 仕事効率アップの一覧へ戻る

先頭 戻る 次へ 最終

[ 体験談 56 ]
♪「成功への手引書」に書いてあった通りの事が起こった・・・
すっかりご無沙汰してしまいました。
どれくらいぶりにこの学習計画表を提出したんだろ・・・。
でも全くやっていたわけではないのですよ。
ちゃ〜んと毎日・・・、いや間空くときは3,4日くらい・・・ではありますが、理論編、その他デジ速コンテンツの「成功へと導く手引書」を、繰り返し聞いていました(^^♪

この理論編が終了してから、基礎編21日目に至るまでにいろいろな事がありました。結婚、ITスクール入校、そしてこれからは転職、子供の出産(あと1週間です!)を控えています。

この期間の間に成長したと思うことは、はっきりとした自分の将来のイメージが描けるようになったこと。これは「成功の手引書」をたくさん速音した結果だと思います。この成果、自分のまず今やるべきことがはっきりと明確にわかり、以前にも増して、勉強に励んでいます。(XMLマスター、OracleMasterゲット
!(^^)!)

そして資格取得時(特にORACLE Master)もIQ的効果も発揮出来たのかな??って思っています。そう、「成功への手引書」に書いてあった通りの事が起こったのです。
試験時に、作成者の意図が読めてしまう・・・。どんな長文問題が出題されようと、意図が読めてしまうので、全てを読まずにピンポイントチェックすれば、正解が導きだせてしまうのです。 スクールの先生に言われていたことが、「OracleのSQLは時間との勝負!」とさんざん聞かされていましたが、私の場合、40分の試験でなんと20分も余ってしまったのです!!そして結果は1問不正解の95点でした(100点かと思ったが・・)。

・・・実はこの経験、今回が初めてではないのです。私は小学校3〜6年生くらい?まで公文に通っていました。確か公文を止める時点では高校生クラスの数学の問題を解いていたかと思います。
この公文に通っている期間〜中学2年生くらいまで恐ろしく計算が速かった記憶があります。これは家族、周りの先生、友達からもよく言われていたことなので確かです。 この期間中の算数、数学は誰にも負けないくらいテストでは負けなかった。
そしてやはり算数、数学のテストは作成者の意図が読めるようスラスラ解いていたのです。

公文式は頭の回転を早くするとは言うが、デジ速をキッカケにそしてまさか10年以上経ち、この体験が甦るとは夢にも思いませんでした。

以上です。これからもよろしくご指導お願いいたします
先頭 戻る 次へ 最終

 

このページの上へ

無料サンプルCD好評配布中!

「脳力全開」学習の効果

ユーザーの声

オンラインショップ

推薦者の言葉

長谷川晃
(大阪大学名誉教授)

「デジ速」は確かに脳を活性化する効果があることが分かります。2度目3度目と速度を上げてゆくと、脳は退屈する余裕がなく、記憶がより確かなものになるわけです。
>> 推薦の言葉を全てみる

 

「成功脳をつくる!」
5年間のデジ速販売を通して蓄積したノウハウをまとめた待望の1冊。
 

幸せな成功者へ贈る
ツイてるメルマガ
【デジ速メルマガ】
メール
お名前
バックナンバー (92号以前
メールアドレス変更・解除
デジ速メルマガは、コンビーズメールを使って、メルマガ配信しています。

お問い合わせ窓口

TEL:06-6647-9686
(月〜金、9:00〜18:00)
担当 : 筒井

プライバシーポリシー


※よく知られている「速聴」という名称はSSI社の登録商標ですので、当サイトでは、高速で音声を聴くことを、「速聴」の代わりに「速音聴」という単語を使っています。
デジ速、デジタル速音聴、脳力全開は、グローバルサクセス(株)の登録商標です。

脳を高速音声で刺激する
高周波自然音の働き
120日学習プログラム
「潜在能力」の力

「潜在能力」の力

成功体験キット

サンプルCD請求

商品一覧へ