デジ速 メールマガジン バックナンバー

バックナンバー

■誰でもできる!能力開発プログラム【デジ速 メールマガジン】■ 第74号 (発行日2003/7/2)

━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━
 ■読んでいるだけで幸せを呼び込む!【デジ速 メールマガジン】■
                     Vol.74 2003.06.23

     第74号「 3ヶ月で中国語をマスター?! 」
         http://www.dejisoku.com/ 

━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━♪━

  デジ速メルマガご購読ありがとうございます。

  お元気ですか?
  ご無沙汰しております。デジ速メルマガの内田です。
  暖かくなってきました。暑がりの私には、辛い毎日です。<m(__)m>

  70号のデジ速メルマガを集大成した小冊子「 貴方を成功へ導く手引
 書 」〜幸福を手繰り寄せる生き方の提案〜へ、ご応募ありがとうござい
 ました。既に、500人以上の方々からお申し込み頂きました。

  500名までということでしたが、今回印刷した1000冊全て、お配
 りすることとなりました。まだ、手元に持っておられない方は、是非お申
 し込み下さい。

お申し込みはこちら▼▼▼
http://www.dejisoku.com/present/book_taikenki.htm 

♪♪目 次♪♪

  ■今週のメインテーマ/「 3ヶ月で中国語をマスター?! 」

  ■★≪≪開発者 菊池氏から本音トーク≫≫デジ速開発こぼれ話(36)

  ■デジ速ユーザー情報/ デジ速ユーザーの体験談(3)

  ■デジ速新情報/ 菊池昭雄先生のデジ速講演会について

 ■デジ速メルマガ情報/ デジ速メルマガ小冊子無料配布!!

 ※今回から、メルマガを読まれる方は
 http://www.dejisoku.com/cgi-bin/mailmg/mailmg.cgi?id=100
 にメルマガのバックナンバーがありますので、参考にして下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  今週のメインテーマ/「 3ヶ月で中国語をマスター?! 」
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


  今日のテーマは、「 3ヶ月で中国語をマスター?! 」についてです。

  先日、仕事絡みで「創業支援」の相談がありました。大阪府の支援セ
 ンターのアドバイザーをやっている関係で、年に数十件ほど面倒見てお
 ります。

  その時に、大変興味深い体験をしておられる方がいましたので、ご紹
 介したいとおもっています。

  その方は、現在中国へのインターンシップ事業を立ち上げようとされ
 ています。(なかなか面白いですが、今回は割愛します。)
 中国の方と結婚もされており、奥様は中国語の講師等もされる才女だそ
 うです。彼自身も、同時通訳ができるぐらい中国語に堪能なのですが、
 面白いのは、彼が本気で中国語を勉強したのは、たった3ヶ月だそうで
 す。

  そんな馬鹿な・・。と思われる方もいると思いますが、本当らしいの
 です。

  では、どんな方法で勉強したのか?

  まず、中国語の本で日常の会話が網羅されているものを選び、その本
 を中国語で読んでいるテープを入手します。本は、24章に分かれてい
 たのですが、最初は一日に一章ずつ読みながら聞くということを繰り返
 し、一通り読み終えると今度は一日に2章ずつ読みながら聞いていく・
 ・・。次は、一日に3章ずつ。次は一日に4章ずつ。というように、一
 日に聞く量を増やしていったそうです。最後は、一日に8章聞いて、3
 日で読み終えることを繰り返して、3ヶ月間やったそうです。

  するとどんなことが起こったと思いますか?

  本人が言うには、中国人と話をすると「自分の頭の中で、そのテープ
 の女性の声で話してくれて、それをそのまま口で言うだけという状態に
 なった。」と言っていました。しかも、その本で学んだことだけではな
 く、こんな表現初めてだというものでさえ、口をついて出てくるように
 なったと言っていました。

  これこそ、まさに脳力開発ですね。しゃべらないといけないとか、こ
 の表現は何だったっけ。。等という語学習得ではなく、自然に言葉がほ
 とばしる、この感覚こそがデジ速の目指す語学習得のレベルです。

  実際に、もしこれと同じことをデジ速をつかってやったら、どうなる
 と思いますか?そうです。3ヶ月で、語学習得は誰にでも可能なレベル
 なのです。

  以前、英語習得のことでメルマガに掲載したこととかなり通じる部分
 があると気づかれた方も多いと思います。彼は、速音聴を使ったわけで
 はないですが、分量が増えたときに速音聴で聞けば、その効果は絶大で
 す。


  是非、貴方の潜在的な脳力も目を覚まさせましょう。

  最後までお読み頂き、ありがとうございました。

   次回も、お楽しみに!!

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  ★≪≪開発者 菊池氏から本音トーク≫≫デジ速開発こぼれ話(35)
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

 (デジ速ニュースより抜粋)

 「デジ速ニュース」とは、デジ速ユーザー向けに菊池昭雄先生が発行し
 ているメールニュースです。その一部をこちらでご紹介します。
 (※ユーザーの方は内容が重なり、申し訳ございません。)

---------------------------------------------------------------------

■菊池家の次女である香央里ちゃんの算盤40日体験談
 
  次は、我が家の次女である娘の体験談です。
 3人娘なので、どうしても、次女というのは、なぜか、親と持つ時間が
 少なくなります。次女がしゃべろうとすると長女が割り込んできたり、
 末っ子が甘えて来たりして、言葉の獲得も遅れがちで育ちました。 
 
  我が家の近くに、算盤塾があるので、読み書き算盤は、大切だと考え
 て、3人とも行かせておりました。長女は、小学6年生で1級まで取り、
 当初の目標を達成しましたので、今は、トランペットに注力しています。
 (現在中学一年生)。次女は、この4月で小学6年生になりましたが、
 現在2級で、長女と比べるとかなり遅い進展でした。
 
  そこで、今回、デジ速の協力な数理性である誕生数40日を使って、
 算盤40日練習をさせて見ました。一日は、わずか10分間です。
 
  一週間毎に感想も書くように致しました。
 
  結果は、仰天するほど、ものすごい実りが出て来ました。(^_^)v。
 すこし難しい2級用問題集を買ってきたため、最初の一週間は0点、
 10点の点数でした。ところが、40日目の最後の日には、最高点の
 65点をマークしたのでした。40日を終えた娘の口から、”楽しかっ
 た。自信が付いた。”と言葉が自然に出てきました。

  外から見ていて、終わった瞬間に、宇宙(神、自然)から、娘は何を
 授かったようだと感じ取る事が出来ました。これが、誕生数をまっとう
 することのすごさだと改めて思いました。

 *わたし自身は何度も何度もこのことを経験しています。たとえば、デ
 ジ速ライフですと40日目の21分間が終わった直後に、どっと与えら
 れるものをありました。これは、宇宙の数理性をうまく利用させて頂く
 事から出てくる価値であります。
 
(40日の娘の感想)
第1週 : 10分やって、ある問題が増えてきた。*0から10点の間でした。
第2週 : 問題集を買ってもらったけど、難しい。
第3週 : 掛け算だけをするようになった。
第4週 : いつも、40点は取れるようになった。
第5週 : 算盤教室で先生にほめられた。
第6週 : 最後は、一発で、65点を取る事が出来た。


---------------------------------------------------------------------

(次号をお楽しみに)


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  デジ速ユーザー情報/ デジ速ユーザーの声(3)
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

■今回のユーザーの声は、先日6月14日に東京のデジ速サロンで開催さ
 れた「ユーザー向け講演会(集い)」での様子でのユーザー様の声を抜
 粋して掲載させて頂きます。
(この内容は、ユーザー向け「デジ速ニュース」より抜粋したものです。)

  最初に、皆さん、ひとりひとりに約1分(実際は長くなりました(^^))
 で自己紹介をして頂きました。(^.^)b主なものをご紹介させて頂くと、


<ある男性ユーザー>

 「デジ速を初める前までソフト開発設計者でありながら、設計が嫌いで
 しょうがなかった。なぜか仕事が割当てられそうになると逃げ腰で、実
 際に始まってからも毎日気が重く人たよりで自分1人ではとても出来な
 いと思う事が多く、全てに消極的でした。
  それが、デジ速を理論、基礎、応用と進めてきて120日間を達成し
 た今は、自分でも驚く程に生まれ変わった様に思います。・・・ 」

  実際に、現在はソフト開発の責任を任されて、次のステージへと上が
 っていらっしゃるそうです。特に、印象に残った言葉は、
 「兎に角、人のためにお役に立ちたいと猛烈に思うようになっている。」
 「赤子のようになれば何でも出来る。」

 とおっしゃっていたことでした。


<ある女性ユーザー>

  以前から自分の脳波に関心を持っており、毎週一回、脳波測定をおこ
 なってきたそうです。しかし、いろいろと自分なりに工夫をしても、ど
 うしても伸ばすことが出来なかった数値があったそうです。ところが、
 デジ速を始めて、脳波を計測してみるとベータ波はゼロ、ミッドアルフ
 ァ波93.5という素晴らしい数値が出て来たそうです。デジ速と瞑想
 の効果が出てきたのだと言っておられました。特にデジ速をおこなって
 からの数値は確実なものになってきているということでした。


<ある男性ユーザー>

  興味深かったのは、速音聴をテープに落として、それを80歳になる
 親にも送られていたということでした。そのお父さんからも、最近、頭
 がすっきりしていると言われているということでした。


<ある男性ユーザー>

  ”4倍速で速音聴を聴きながら、人生を4倍生きられる”と喜んで下
 さっているそうです。昔、いじめに会われた事があり、それがトラウマ
 になっているところもあり、同じような経験をされた方を助けていきた
 いとおっしゃっておりました。ぜひ、人生を4倍に生きて頂きたいと思
 いました。


<ある男性ユーザー>

  音楽を聞いていて、音楽が心に沁み込むようになって来た。

 ※2時間と言う短い時間ではありましたが、みなさん、それぞれに良い
 効果を体験されていらっしゃる方達で、相互に刺激を受け、更に多くの
 恵みを受けられたのではないかと思います。たいへん喜びと感動にあふ
 れたひと時となりました。ありがとうございました。


 是非、共に脳力開発に取り組み、グローバルな成功をしましょう。。


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  デジ速新情報/ 菊池昭雄先生のデジ速講演会開催致します
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

  デジ速の開発者の菊池昭雄先生の講演会へも、沢山の参加希望ありが
 とうございます。

  講演会の演題は、「音が人の心を育てる」です。
  人は誰でも、無限の可能性を実現する無限の脳力(愛、智恵、行動力)
 を与えられて生まれて来ております。それが、いつしか、ベールに包ま
 れて、それを発揮できなくなっております。”闇”という漢字を見て頂
 くと、音が門(ベール)に囲まれて、”先の見通しが利かない”ことを、
 象徴しているような文字です。その文字に音が使われているのは不思議
 な気がしませんでしょうか? まさしく、音が無限の脳力(愛、智恵、
 行動力)を発揮するためのキーワードであったのです。

  この講演会では、如何に、原因となっている門(ベール)を取り払い、
 本来誰しもが持っていらっっしゃる無限の脳力(愛、智恵、行動力)を、
 無理のないより自然な方法で、引き出すかを、生の音も聞く実演も取り
 ながら、分りやすく、説明させて頂きたいと思っております。

  参加費は無料です。お気軽にご参加下さい。会場の都合もありますの
 で、必ずご予約下さい。

 是非、この機会に多くの方のご参加を願っております。

 講演会は対象によって、2種類に分かれています。
 「まだデジ速を始めていない方向けの講演会」と「デジ速ユーザー向け
 の講演会」です。

 7月までの日程で行います。
 定員が一杯になっている日程も出ておりますので、ご確認下さい。

 場所は、東京会場(東京デジ速サロン)と大阪会場(大阪デジ速サロン)
 の2カ所です。

 詳しくはこちらをご覧下さい↓↓
http://www.dejisoku.com/doc/form_kouen.htm

以前、四国で行われた講演会の内容はインターネットでも聴けます。

http://www.dejisoku.com/doc/dejisoku_kouen.html


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  デジ速メルマガ情報/ デジ速メルマガ小冊子無料配布!!
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

  70号のデジ速メルマガを集大成した小冊子「 貴方を成功へ導く手引
 書 」〜幸福を手繰り寄せる生き方の提案〜へ、ご応募ありがとうござい
 ました。既に、500人以上の方々からお申し込み頂きました。

  500名までということでしたが、今回印刷した1000冊全て、お配
 りすることとなりました。まだ、手元に持っておられない方は、是非お申
 し込み下さい。

お申し込みはこちら▼▼▼
http://www.dejisoku.com/present/book_taikenki.htm

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  デジ速メルマガ情報/ デジ速メルマガ小冊子無料配布!!
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

  70号のデジ速メルマガを集大成した小冊子「 貴方を成功へ導く手引
 書 」〜幸福を手繰り寄せる生き方の提案〜へ、ご応募ありがとうござい
 ました。既に、500人以上の方々からお申し込み頂きました。

  500名までということでしたが、今回印刷した1000冊全て、お配
 りすることとなりました。まだ、手元に持っておられない方は、是非お申
 し込み下さい。

お申し込みはこちら▼▼▼
http://www.rakuten.ne.jp/gold/dejisoku/present/book_taikenki.htm

<内 容>
「貴方を成功へと導く手引書」 〜幸福を手繰り寄せる生き方の提案〜
(A5版 90ページ)  


第1部 貴方を成功へ導く手引書

  第1章 潜在能力が目覚める瞬間
   1. 脳力開発の可能性
   2. 二十一世紀の教育は、右脳(潜在意識)を
     主体とした全脳教育
   3. 潜在能力が目覚める瞬間
   4. メンタルブロックを打ち破る
   5. EQ開発の重要性

  第2章 幸せになるための思考パターン
   1. 思考は私たちのソフトウェア
   2. 肯定的な生き方の素
   3. イチローに見る成功の法則
   4. 本当の自分
   5. 時間こそが「宝」


第2部 「デジ速」体験談

  第1章 私の体験談 ― IQ編 ―
   1. ―TOEIC 400点から、一気に600点へ―
   2. 超難関大学に合格(大学生 男性)
   3. CNNの英語が分かるようになった
   4. 大阪・優塾で検証された目覚ましい高速学習効果
   5. =優塾オリジナル教材とその効果について=

  第2章 私の体験談 ― EQ編 ―
   1. デジ速の素晴らしさを家族で実感!
   2. デジ速効果で気持ち良く原稿が書けました!
   3. 子供と遊んでも以前と比べて感動が多くなった
     気がします
   4. デジ速で生活に様々な変化が・・・
   5. 会議で相手の本質が見抜けるようになった!
   6. 「人生の達人」を目指して頑張るぞ!
   7. デジ速は鬼に金棒・・・・前とは別人の様に
     変わったね!!
   8. 潜在意識の導き
   9. デジ速にハマっています・・
   10. デジ速ライフで特許・・・?
   11. デジ速ライフで伝説的営業成績が・・・!
   12. デジ速で人生激変!・・・楽しめて収益増加!
   13. ある子供英会話教室の講師から

  第3章 デジ速体験記
   1. 理論編 学習計画表より
   2. 基礎編 学習計画表より
   3. 応用編 学習計画表より

  一人でも多くの方が、私達の取り組みを理解して下さり、お金儲けで
 はない、本当の「脳力開発」というものに理解を深めて下さいますよう
 お祈りしております。


┌───────────────────────────────♪♪♪
|■■■ 無料サンプルCDプレゼント中 ■■■〜5000名を突破!!
|デジ速を知っていただけるサンプルCDを、無料でお手元にお届けします。
|こちらからお申し込みください↓↓↓
|→ http://www.rakuten.co.jp/dejisoku/138868/
├───────────────────────────────♪♪♪
|■■■ お支払方法について ■■■
|デジ速がネット上で購入できるようになりました!
|・クレジットカード(VISA,MASTER)
|・代金引換(郵便局、佐川急便のe-コレクト)
|・郵便振替・銀行振込(後払い)
|・インターデビット(郵貯、富士銀)
|・ネットデビット(UFJ銀行)
| がご利用いただけます
|→ http://www.rakuten.co.jp/dejisoku/info2.html
└───────────────────────────────♪♪♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【ご意見・お問い合わせ】uchida@g-business.co.jp
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 マガジン名     : デジ速 メールマガジン
 発行者       :  Global Success Co.,Ltd. Copyright(C) 2001
             代 表 内田 賢
 URL       : http://www.dejisoku.com/
 感想&お問い合わせ: mailto:info@dejisoku.com
 登録の変更・解除  : http://www.dejisoku.com/
 ※このメールに掲載された記事を許可なく転載する事を禁じます。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


次のマガジンを見る

前のマガジンを見る

戻る


バックナンバー